· 

これから先の想い

今までよりステップアップし新たなスタートを切ります。

 

私は、過去に何度か手術を経験しているのですが

そのたびに

「ホルモンバランスが大きく変わる節目だから」

「ちょっとした不調は病気じゃない!」

と思っていました。

 

病院に行くほどじゃないし、と変化や不調に気付いていたのに何もせず・・

結果手術をしないといけないほどになっていたという事の繰り返しでした。

 

そして51歳になった今、将来,、息子や息子のお嫁さんなる子に介護で世話をかけないようにしたい!と自分の老後を考えるようになりました。

 

じゃあどうしたらいいのか。

 

自分の身体の変化に一番最初に気付くのは自分。

その変化を見逃してはいけない。

 

変化に気付くこと

変化に対して病院に行く前に出来る事をやろう。

 

私は発酵教室という仕事柄、

食の大切さや発酵食の素晴らしさを重要視した食生活をなるべく実践しています。

 

そして、教室では作り方を教えて発酵生活を楽しんで欲しいというだけではなく

知識を深めていく中で発酵食をなぜ取り入れる必要があるのか、

どう取り入れるのが本当の健康につながるのかという事をお伝えしています。

 

でも、何かが足りない。

発酵をよりワンランクアップさせる為にも今のままでは何かが足りない。

 

 

内側のケアと外側からのケアの重要さを深く考えた時に、

一般的にいわれる身体に良い方法ではなく、

その時の身体の状態にあったパーソナルなセルフケアの方法と、

その時の身体に合った食材選びや調理方法など

ベースとなる身体作りのための東洋医学という柱が欲しい!

 

それが今回学んだ「かっさホームケアアドバイザー」でした。

 

東洋医学というと難しいイメージがありますが、

かっさホームケアアドバイザーはとても濃い内容なのに

分かりやすく楽しく勉強することが出来たことから、

多くの方に知って欲しい!伝えたい!とインストラクター資格を取得しました。

 

今までの人生や仕事での様々な経験や

生徒さんの身体の変わり目に一緒に立ち会ってきた経験を活かし、

皆さんのお役に立てるようサポートさせて頂きます。

 

~かっさと食で

女性の移り行く身体と心の変化をサポートする~

ライフステージサポーター 千葉幸子

 


(cellphone)お友だち登録がまだの方は、是非登録お待ちしております(2 hearts)

友だち追加