· 

甘酒でガスパチョ!

過去にフリーペーパー等のメディア掲載レシピをアップしていきますね。

 

今回は2018年の河北ウイークリーに掲載された

ガスパチョ

★材料(約500㎖分)

トマト 1個 

キュウリ 1本

赤パプリカ 1/2個

玉ねぎ 1/4個

甘酒 200㎖

ワインビネガー 大さじ2

オリーブオイル 大さじ1

 

 

★作り方

 ①キュウリの皮をむき、トマト、赤パプリカ、玉ねぎはざく切りにする

 ㊟紫たまねぎや新玉ねぎはそのままでOKですが、普通の玉ねぎを使う場合は1分ほどレンジにかけ、辛味を飛ばしてくださいね!

 

②①の材料と甘酒、ワインビネガー、オリーブオイルを入れてミキサーにかける

 

③盛り付けたら分量とは別にキュウリやパプリカの小さな角切りをのせて、オリーブオイルを垂らすと見た目もいいですよ。

 

 

ワインビネガーの代わりに米酢やリンゴ酢でもいいですよ~。

穀物酢は酸味が強いので量を調整してくださいね!

 

 

それと!!!!

甘酒は講座でお伝えしている、こしぇる箱オリジナルの甘さ控えめタイプを使った場合の分量なので、一般的なレシピ等で作られている方はかな~り控えめにしないと、激甘になるのと糖分の摂りすぎで血管にダメージ与えちゃうので注意してくださいね。

 

もちろん太るし(笑)

 

盛り付けた時にかけるオリーブオイル独特の味や香りが苦手という方には、MCTオイルがオススメ!

 

個人的には勝山館のMCTオイルが一番かな。

 

なくなったから、買わなきゃ!!